ダイエットシェイク どれ位の期間でどれ位痩せるのか?かかる費用は?

商品ごとの違いを検証

ダイエットシェイクはどれ位の期間でどれ位痩せられるの?必要なお金は?

ダイエットシェイクランキング 初めてでも失敗しない選び方TOP > ダイエットシェイクはどれ位の期間でどれ位痩せられるの?かかるお金は?
どれくらいの期間でどれだけ痩せるの?かかる費用は?
ダイエットシェイクは、どれ位の期間でどれくらい痩せられるのかしら?
かかるコストも気になるし、いったいどのダイエットシェイクを選べばいいの?実は、どのダイエットシェイクも痩せやすさに大きな違いはないの、
だから、同じ期間なら減らせる体重もほとんど変わらないってわけ。
効果は同じなのに商品の価格には大きな違いがあるのがポイント!
かかるコストを抑えて、できるだけ長く続けることが、ダイエットシェイクでダイエットを成功させる秘訣なの!

本当に効果が同じなのか検証してみましょう!

1日1食850キロカロリーの食事を置き換えるとした場合で計算

一食を置き換えて減らせるカロリー比較
どのダイエットシェイクも、1食あたりのカロリーはほとんど同じなので、減らせるカロリーもあまり変わらないのね。
じゃあどれくらいの期間続ければ、どれだけ痩せることができるのかしら?

体脂肪1キログラムを7,200キロカロリーとして、置き換えによって減らせるカロリーから計算

どれくらいでどれだけ痩せることができるのかを比べてみました
痩せるために必要になる日数も、ほとんど変わらないのね。これで、どのダイエットシェイクも痩せやすさや、効果にほとんど変わりがないってことわかったかしら?最後は価格を比べてみましょう。効果が同じなら、できるだけ安い方が続けやすいですよね!

かかる日数と1食分の価格の掛け算で計算

1キロ〜5キロ痩せるために必要な価格、コスト
効果が同じなのに、こんなにもかかるコストが違うなんてびっくりでしょ?
安いダイエットシェイクの方が、断然お得にやせることができます♪
高い方が効果がありそう・・・?なんてことはないのです。コストを抑えて長く続けることがダイエットシェイクでダイエットを成功させる秘訣なのです!
ダイエットシェイクの痩せやすさは一緒!だから続けられるか?が大事

どのダイエットシェイクでも効果に大きな違いがあるわけではないので、続ければ痩せるということがわかってもらえたと思います。減らせるカロリーはほとんど同じでも、続けやすさは商品によって大きな違いがあります。

例えば、価格です。あと3キロ痩せたい!と思っているとして、30日程度ダイエットシェイクに1日1食置き換えるとします。かかる費用は単純に、ダイエットシェイク1食分の価格×30日になります。

そうした場合に、1食分の価格の差額によってかなりの金額が変わってきます。1食当たり100円違うだけでも、3,000円も変わってきますので、続けることを第一に考えると、価格の安さは絶対に必要な条件だと思います。

続けるわけですから、味や腹持ちも同じことが言えます。30日間おいしくないものを飲み続けることを想像してみてください・・・30日間空腹に悩まされることをイメージしてみてください・・・

どうですか?続きそうですか?

このように続けるためには、価格、おいしさ、腹持ちの3つのポイントがあるので、この3つをしっかりと考えてダイエットシェイクを選ぶことが、買って後悔しない、失敗しないダイエットシェイク選びで大切なのです

しっかり効果を出したい人の新常識!

こちら 必見!続けやすいダイエットシェイクの選び方はこちら

買って後悔しない、続けられるのはどれ? タイプ別ダイエットシェイク選び

価格で選ぶダイエットシェイク

安いと効果がない?高い方が効果がある?気になる価格と効果の関係を徹底比較!

こちら ダイエットシェイク価格比較

おいしさで選ぶダイエットシェイク

おいしくないと続かないのは当然!本当においしいダイエットシェイクはどれなのか?比べてみました。

こちら ダイエットシェイクおいしさ比較

腹持ちで選ぶダイエットシェイク

カロリーを減らしてもすぐにお腹が空いて、ついつい食べてしまう・・・ようでは痩せられません。

こちら ダイエットシェイク腹持ち比較

一押しダイエットシェイクはコレ!

Copyright c ダイエットシェイクランキング 初めてでも失敗しない選び方 All rights reserved
FX